男性の脱毛は清潔感がアップします

  1. TOP  >
  2. 二重まぶたになりたいのは日本の男女共通の願望

二重まぶたになりたいのは日本の男女共通の願望


かつては美容整形をしてまで美しいが意見を手に入れたいと思うのは女性限定の風潮だった時代でした。しかし、美容整形が技術の進歩と共に、安全性が増し、身体への負担が少なくなるに従い、女性の需要だけで無く、男性の需要まで高まってきているのが現状なのです。

特に男女共通で人気の高い美容整形が、二重まぶたの美容整形でしょう。日本人という人種はどうしても二重まぶたよりも一重まぶたで生まれてくる人の割合の包が高く、そのため希少な二重まぶたにかなりの憧れを抱いているのです。実際の美容面で見てみても、一重まぶたが多い日本人を含めた東洋系の顔立ちは、それ以外の人種の人から見ると常に暗い眼をしたなにを考えているか分らないというマイナス印象を与えてしまいます。

そんなくらい一重まぶたを眼をぱっちりと見開き一気に明るい印象にしてくれる二重まぶたにするのは意外なほど簡単な美容整形で十分なのです。特に極細の糸を埋め込むだけの埋没法の二重まぶた施術などもはやプチ整形に分類されるほどの簡単さなのです。目蓋を切開することなく目蓋に糸を埋め込むだけで理想の二重まぶたが手に入ります。

ただ、この方法はプチ整形であるだけに埋め込んだ糸の寿命や、糸がほどけてしまうことで元の一重まぶたに戻ってしまう一時的なものとなっています。生まれついた一重まぶたを完璧に二重まぶたにしたいのなら本格的に目蓋を切開して二重まぶたに整形する美容整形手術を受けることがお勧めです